虫とりのポイントと楽しさ

虫とりのポイントと楽しさ

私は小さい頃からとても虫が好きです。
といってもクモとか、ゴキブリとかなんてものはだいっきらいですが(笑)

私はが好きな虫はクワガタとカブトムシです!
この虫を好きなのは、やはり取れた時の嬉しさと、その取った虫を飼うことができるところだと思います。
しかし、その虫たちは簡単には手に入れることができません。

私は自然が周りにあまりないところに住んでいます。なので、余計に取ることが困難です。
しかし、私はそれも楽しさの一部だと思っています。

自分で、クワガタたちがいる場所を見つけて、そこを自分のポイントにする。
そしてそこで虫をゲットする。これが虫とりの一連の流れだと思っていますか?
でも、虫はとても季節によって、取れる取れないがかなりあります。冬なんてもうごもっともです。

そんな期間は、取った虫たちの卵、子供を育て、そして、去年よく取れた場所、又は取れていたと情報がある場所などを、インターネットなどで探して、翌年そこに取りに行ったりなど、虫とりは無限に楽しむことができることだと思います。
今現在、このように、自然に触れ合って楽しむことのできる若者がとても減ってしまっています。
是非この記事を読んで興味を示してほしいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする