キャンプ場選びのポイント。家族連れの場合は・・・

キャンプ場選びのポイント。家族連れの場合は・・・

家族でキャンプに行くなら、絶対に家族だけしか入場できないキャンプ場にするべきである。
これは、大学のサークルキャンパーや友達同士のキャンパーが居ないことを意味します。
過去にマナーの悪い若者グループが近くのサイトにいて、なかなか眠れなかったことがあり後味の悪い思いをした。

しかし、私自身も若かりし頃は仲間とのキャンプでファミリーに迷惑を掛けていたと感じている。
なぜならキャンプ場に消灯時間または就寝時間があることを、私は家族をもってから知ったからだ。

この2つの客層の共存は難しいため、予約の際は絶対にファミリー向けであるかどうか確認したいところである。

もう一つ、厳しいキャンプ場は家族同士の仲間で宿泊の時は、2家族までなど規制しているところもある。
過去、私たちのサイトの真ん前に3家族から4家族の大グループが居て、酔っ払いの大宴会で昼間からうるさかったことがあった。

サイトの隣人については「運」でしかないが、大集団を避ける事は懸命である。
それでは、家族との良い時間をお過ごしください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする