親子自然観察のイベントに参加してみて

親子自然観察のイベントに参加してみて

大きい公園で通年で企画しているイベントの会に一度申し込んでみました。
その中で自然観察会の機会が二度ほどあり、小学生の子どもと参加しました。

定年をむかえて仲間と一緒に自然を勉強して、それをイベント時に伝えている団体の方々が主になって進められていました。
夏の時期には、色とりどりの自然を利用して色鬼をしたり、あたえられた色紙を持って同じ色の植物を見つけにでたりしました。

秋にはいろいろな形の枯れ葉を集めたり、虫を捕まえて大きく見ることのできる容器に入れてくれて観察をしたりしました。
全体で10組~15組の親子が参加して、まだ小学生になっていない子ども達にはちょうどよいくらいのペースで進められていたように感じます。

輪になって小グループに分かれてゲームをする時間もあったりしましたが、小学生にはちょっと物足りない印象を受けました。

うちの子どもは虫が大きく見える容器は初めて体験したため、とても興味を示していました。
全体的に穏やかな家族が多く、また団体の方ものんびりして穏やかな印象で、普段の生活とは違った時間が過ごせることが一番よかったように感じています。
ちょっと子どもには物足りないイベントでも、親子で自然と触れ合える貴重な時間だったのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする