キャンプは安い!ファミリーにオススメ

キャンプは安い!ファミリーにオススメ

旅行は行きたいけど、家族4人になるとお金がかかる。
そんな時はキャンプがオススメです。

軽い潔癖症の私がテントで過ごせるので、キャンプが苦手だなと思っている方でも大丈夫。
今のキャンプ用品はとても優秀なのです。

キャンプ場によりますが、とても安いところでフリーサイト1500円など、千円台の料金のところがあります。もちろん家族4人で!
(キャンプ場によって、追加料金として1人◯百円、駐車料金◯円などある場合があるので確認が必要です)

交通費のガソリン代、キャンプはもちろん自炊なのでご飯代を含めても、家族で1、2万円で一泊旅行ができちゃいます。
宿をとると、この金額では無理なんじゃないでしょうか?

最初にキャンプ用品を購入するお金がかかりますが、うちの場合購入後8年ほど新しいテントは買っていません。
十分元はとれていると思います。

また、お試しの場合は快適なコテージがたくさんありますのでオススメです。
食材だけ持っていけば、キャンプ用品は必要ありません。

あと、コテージでもテントでも、私が必ず持って行くものに軽量でコンパクトな携帯座布団があります。
この携帯座布団は空気を入れて膨らませるタイプの物で、かさ張らずに持って行けます。

いくら綺麗なコテージでも、クッションや枕に頭を乗せるのはやっぱり少し抵抗がありますので・・・
テントの場合でも、テントの下が多少ゴツゴツしていても、頭と腰にこの携帯座布団をあてがえばかなり快適になります。

それに、やっぱり地面や、屋外に出ている椅子に直に座るのも、出来れば避けたいものです。

固い場所に直接座るとお尻が痛くなりますが、携帯座布団を敷けば何時間座っていてもお尻が痛くなりません。
また、見た目ではわからなくても実は湿っていたりして、座るとお尻が濡れたりする事があったりしますが、それも携帯座布団を使えば回避出来たりします。

普段使わない時はとてもコンパクトに折りたためる座布団ですので、人数分用意しておくと色々な場面で使えるのが携帯座布団のいいところだと思います。

この携帯座布団は冬にはホットクッションとして使う事もできますし、冬のデスクワークや受験勉強の防寒対策にも使える万能なクッションなので買っておいて損はないと思います。

最後に、コテージを選ぶ時の注意点ですが、最初にキャンプに嫌な印象を持たないよう、綺麗なコテージを選ぶようにして下さいね。
コテージが綺麗なら、料金も家族4人で1、2万円ほどで一泊できる安くて快適なキャンプが可能だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする